三月類がブログするんじゃないかな

ボードゲームのドミニオンについて真面目に適当に語る可能性

 ドミニオンオンラインにおけるレート制について

順位戦とリーダーボード

バージョン1.2からプレイヤーはglicko-2に基づいたレートが設定されます。

すべてのプレイヤーには0から100までのレベルが割り当てられます。

  • 新規プレイヤーはレベル2035から始まります。
  • ゲームに勝つことによってレベルを上げることができます
  • レベルを左右するのは勝敗のみです。(ゲーム中に得た勝利点は関係ありません。降参は負けと同じです)
  • 対戦成績を反映してレベルが上がります。(例:ゲームに勝った後に負けた場合)
  • より高いランクの相手を倒せばさらにレベルが上がるでしょう。

2つのレート制

二人対戦と、3~4人対戦のゲームでレートが分かれています。これは近い将来3~4人対戦用のオートマッチを追加する予定だしたからです。これらのレート制はお互い完全に独立しています。もしあなたが3人戦で勝利すれば、二人に対して勝ったと数えられます。3人戦で2位の場合、1位に負け、3位に勝ったとして数えられます。

リーダーボードは毎日協定世界時における午前0時に更新される(日本時間午前9時)

その日プレイしなかったプレイヤーは自分のレベルが少し下がるのを見るでしょう。もしあなたがレートのかかわるゲームをしていなければリーダーボード上に表示されません。リーダーボードにはあなた、あなたの友人、上位20位のプレイヤーが表示されます。

もしあなたがオートマッチを使わず独自で新規卓でプレイする場合はレート制にするかどうか選ぶことができます。Botを含んだゲーム、5人以上のプレイヤーからなるゲーム、知っているカードを尊重するゲームでは常にレート制にはなりません。

リーダーボードのためにダミーのアカウントを作り勝ち続けることは可能ですが、もしあなたのアカウントの寿命に関心があるならお勧めしません。

オートマッチ

**Find a game
Find a gameでレート制のゲームを始めることができます。そのゲームはfamiliar cardsを尊重していません。

  • “Equal opponent(同等の相手)”は自分とレベルが最大(およそ)15レベルまで異なるプレイヤーを意味します。
  • “Any opponent(誰でも)”は自分とレベルが最大60レベルまで異なるプレイヤーを意味します。
  • “Wait for expansions(拡張セットを待つ)”は少なくとも半分の拡張セットを購入しているプレイヤーのみと対戦します。

バージョン更新により現在は仕様が異なる

練習戦はレート制ではないゲームが始まります。両プレイヤーの知っているカードが尊重されます。知っているカードが自分のものと比べて非常に制限している人とはマッチングすることはありません。

“知っているカードを尊重する)”では、王国カードがよく知っているカードだけではなく、数枚のよく知らないカード(設定変更可能。デフォルトは2)で生成されます。あなたは知っているカードのタブでよく知っているカードかどうかを選択できます。設定で最大知らないカードの使用枚数を設定できます。