読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三月類がブログするんじゃないかな

ボードゲームのドミニオンについて真面目に適当に語る可能性

blogかくのって難しいな

感覚だけを頼りに書けたらいいんですけど。

自分がblogかくのに難しさを感じる原因は扱おうとする内容とか責任みたいなもの感じるからだと思う。

例えばこのblogでは主にドミニオンを扱っています。真面目な検証とかすると自分は裏付けとか数字とか欲しいのでそれを探すために時間かかる。しかも結局見つからなくて経験則の話を展開するなんてしょっちゅう。

さらにあれも言いたい、これも言いたいってなって話も長くなるので必然的に完成に遠退きます。そしてそのうち言いたいことがうまく形にできなくて諦める、下書きのまま終わってしまうなんて何度もあります。

無駄に責任感じすぎてるかなとも思います。
余計なこと言えないってのが頭によぎると指が止まる。感覚だけを頼りになんて言いましたけど私にはそれは怖いことです。自分のことに留まるならまだしも他者に影響を与えうるかもしれませんから。
適当な人間に見えて本当はそれは自分にだけ関わる範囲限定で他人への干渉が入ると途端に慎重になります。

あとまとめるの下手。終わり。