三月類がブログするんじゃないかな

ボードゲームのドミニオンについて真面目に適当に語る可能性

Stefドミ更新情報

f:id:sir_martin:20170222005218p:plain
もともとはStefドミ紹介記事に書いてましたが長くなってきたので記事を分割することにしました。翻訳は得意ではないし、元の文章だけではよくわからない内容もありますがご容赦ください。

原文のページ:Releases

Version 1.2.16(9月19日)

Added an option to use bonus codes in the account tab.
アカウントタブにボーナスコードを入力する欄が加えられた。
German 2E base dominion boxes are printed with such a bonus code.
ドイツ語版のドミニオン基本2版の箱にボーナスコードが印刷されている。

Version 1.2.16.1(9月19日)
  • disabled right context menu when clicking on cards

カードを右クリックしたときコンテキストメニューが出ないようにした。

  • fixed internal error when quickly clicking through the lobby tabs

ロビーのタブをすばやく移動した際(「知っているカード」から別のタブに移動した際)に内部エラーが生じていたのを修正した。

ver1.2.15(9月18日)

Players now have a personal option "Spectators can see my cards", which will be effective in all games (rated/unrated, automatched and/or through table selection). Spectators can see all public information, plus any information shared with them by players that have the option selected. The default is to have this option selected, but if you want to play a tournament game you may want to unselect it.
設定の項に「観戦者に手札を公開する」を追加した、これはすべてのゲーム(順位戦、練習戦、自動マッチングか卓を立てたものかも関係なし)で適用される。観戦者はすべてのゲーム中で公開されている情報を得ることができ、加えて対戦者が設定した範囲内で観戦者に情報が共有される。初期設定ではこのオプションはオンだが、トーナメント中の対戦ではオフにしたほうが良いだろう。
One special account 'dominionstreams' will always be able to see your cards; it will be used to stream highlighted tournament matches on https://www.twitch.tv/dominionstreams with commentators and a stream delay.
特別なアカウント「dominionstreams」は常にプレイヤーの手札を見ることができる、このアカウントはTwitchで遅延とコメンテーター付きでトーナメント対戦のハイライト配信をするのに使われる。

in the meanwhile, most of our work is on the nocturne branch.
そしてその間に、Nocturne実装に向けての作業をしておく。

続きを読む

ドミニオンオンライン選手権2017!

http://wiki.dominionstrategy.com/images/f/f1/TournamentArt.jpg

公式より

世界最高の二人戦ドミニオンプレイヤーを決定する勝ち抜きトーナメント、ドミニオンオンライン選手権2017を発表します!名誉と栄光と賞金1000ユーロのために戦おう!
現在金のサブスクリプションを購入しており最低20回の順位戦をプレイすればあなたは参加登録することができます。Shuffle iTのフォーラムはあなたの対戦スケジュール設定にも使用されます。挑戦する準備ができており、スケジュールを約束できるならば、この大会に参加されることをお待ちしております!

トーナメントは9月11日まで登録でき、9月18日から開始します。詳細とルールについてはようこそ!をご覧ください。

ルール

公式のフォーラムを見てください。

しょっちゅうサイレント更新されるし公式の日本語訳してるのも自分だしブログにコピペするより飛んでもらったほうがいいかなって。

最低限知っておくべきこと

  • 申し込みは9月12日午前9時まで。16日までは参加人数がぴったり2^n(この様子だと512)の数字になるまで募集を続けるけど確実に参加したいなら12日までにするべきですね。
  • 参加するには全ての拡張セットを最低でもトーナメント期間中だけでも購入しておく必要があること。お店では「金のサブスクリプション」期限「Nov 15, 2017」まで買う必要があります。
  • もう一つ、順位戦を20戦以上する必要があります。1日でこなすのは大変な回数なので始めたばかりだけど参加したいという人は早めに消化しておきましょう。
  • 対戦相手との時間調整は自分たちでする必要があります。もしかしてこれが一番ハードルが高い?
  • 6回対戦してより多く勝てた人が勝者となります。3-3で分かれた場合、先手後手ランダムの7戦目を行います。
  • 先手と後手は1戦ごとに入れ替わるのでその都度設定していく必要があります。

f:id:sir_martin:20170809023949p:plain
対戦設定はこのようにすればいいでしょう。

  • 困ったら運営に報告しましょう

雑記

ドミニオンオンライン上で公式から賞金が発生する初の大会です。私はこういう賞金が発生する大会が増えるといいなと思います。
賞金が出るっていう理由だけで参加する人は増えるし、競技性を高める要因になります。どんなコンテンツにしろお金を動かすことが発展には欠かせないと考えているため公式の姿勢はとても評価されるべきでしょう。
ドミニオンもeSports(アナログのボードゲームだけど)の一つとして認められるようになるといいですね。なかなか難しいと思いますが。

私はもちろん参加します。ちなみに大会の配信は許可されているのでTwitchで配信する予定です。
配信が増えていくとドミニオンというコンテンツ自体が活発化するのでこちらも盛んに行われるといいですね。

新拡張「ドミニオン:Nocturne」

f:id:sir_martin:20170804014947j:plain
新しい拡張セットの情報が出ました!
その名はNocturne、夜想曲とでも訳すべきでしょうか。

現在までに分かっている情報をまとめてみました。
Dominion: Nocturne | Board Game | BoardGameGeekより

  • 英語版の発売日は2017年10月18日
  • 二人~六人用
  • Dominion: Nocturne is the 11th expansion to Dominion. It has 500 cards, with 33 new Kingdom cards. There are Night cards, which are played after the Buy phase; Heirlooms that replace starting Coppers; Fate and Doom cards that give out Boons and Hexes; and a variety of extra cards that other cards can provide.

ドミニオン:Nocturneはドミニオンの11番目の拡張セットです。総数500枚のカードで、33種の新しい王国カードを含みます。購入フェイズ後にプレイされるNight(夜)のカード、ゲーム開始時に持っている銅貨の代わりとなるHeirlooms(家宝)、Boons and Hexes(恩恵と災厄)をもたらすFate and Doom(運命と破滅)のカード、別のカードから供給される様々なサプライ外のカードがあります。

カードのプレビューは?

Dominion: Nocturne announced!によるとドナルドX曰く発売日1週間前の月曜日と必要なら数日前にカードの公開を行うとのことです。また、ティーザー(冒険には8つの大きな矢印がある、とか帝国には赤い六角形がある、のような重要なところを伏せて興味を引く手法)はそれより前に行うようです。

考察妄想

暗黒時代との類似点

Nocturneは暗黒時代以来の暗いイメージを持つ単語です。そのせいなのかはわかりませんが多くの点で暗黒時代と似通っているところがあります。
Nocturneと暗黒時代はともにカード総数500枚で王国カードはNocturneは33種、暗黒時代は35種。
初期デッキの銅貨の代わりとなるHeirloomsも暗黒時代の避難所を思わせます。
サプライ外のカードの多さも暗黒時代の特徴でNocturneはそれを模倣している可能性があります。
Hexesは単語の意味的に呪いのようなものかもしれません。複数形であることからHexesには何種類かのカードがあり、廃墟を彷彿とさせるものかもしれません。
過去にドナルドXは冒険を海辺の2版、帝国を繁栄の2版と位置付けている旨の投稿がフォーラムにありましたのでNocturneはさながら暗黒時代の2版なのかもしれません。異郷<俺は!?

~六人用とは

実は今までのドミニオンセットはBoardgamegeekでのプレイヤー人数表記はすべて2~4人まででした。しかしNocturneは初めて6人まで遊べると書かれました。これが何を意味するのか?
今まで4人までと書いていても避難所は6人分入ってましたし繁栄の1点勝利トークンは24枚(つまり6人が4点ずつ持っていても大丈夫なように)だったのでただの表記のブレかもしれませんが…。

33種に対して500枚?

王国カードが33種ということはすべての王国カードが10枚ずつだとしたらランダマイザを含めても363枚しかないことになります。暗黒時代も35種類しかありませんでしたが、実際はネズミが20枚あったり、18枚の避難所、傭兵、狂人、15枚の略奪品、何より50枚の廃墟の存在が大きかったです。
ではNocturneでは残りの137枚はどのような内訳になるのでしょうか?廃墟のようなカードは存在しないと思われるのでかなりのサプライ外のカードの数が予想されますね。あるいはBoons、Hexes、FateDoomが相当な枚数なのか。
また、『ドミニオン:暗黒時代』のカードの知られざる歴史 - 三月類がブログするんじゃないかなで暗黒時代はトークン類を付けない代わりに(価格調整のため)カードを増やしたと書かれているため、Nocturneもトークン類がつく可能性は低いでしょう。

Nightとは

購入フェイズ後にプレイというのはクリーンアップフェイズの事なのかそれとも寄付、峠などのターンとターンの間の話なのか?どうせならターンとターンの間にしてくれたほうがこの期間の名前をNightフェイズ(ActionBuyCleanupと来てるのでDarkとかDuskとかでもいいかも?)と改名することができるのでそうしてほしいと思ったり。

Heirloomsとは

私は暗黒時代の避難所と同じように初期デッキを変えるカードだと思います。銅貨の代わりとなると書いていますがさすがに7種類すべて別のカードということはないと考えています。2ターン目までにHeirloomsAをプレイ、HeirloomsBをプレイ…HeirloomsGをプレイします、銀貨を買います。とか時間がかかりすぎるためです。3種類1枚(あるいは2枚)ずつを銅貨3(6)枚と置き換えるとか、その程度だと思います。
あとプレイすると廃棄される銅貨とかあったらいいな。(願望)

Boons and Hexes,Fate and Doomとは

先ほども触れましたが呪いのようなものなのでしょうか?Boonsは良い効果を、Hexesは悪い効果をもたらすものでしょう。あとカードの種類として「呪い」になるのもありえそうですね。
Fate and Doomはイベントやランドマーク系のカードなのではないかと思います。単語の意味的にデッキに入る感じはしないし。自分が有力だと思っているのは勝利点に直接影響しないランドマークみたいなものなんじゃないかなーと。このFateが場にあるときすべてのプレイヤーはクリーンアップフェイズ時に追加で1枚引くとか。王国カードを1種類追加するとか。

サプライ外のカード

これは今まで褒賞、傭兵狂人略奪品、トラベラーのような今まであったものに新しい仲間が増えるということでしょう。夜を想像できる拡張セットのため人狼がいる説がフォーラムでまことしやかにに囁かれていますがどうなのでしょう?今拡張のフレーバーテキストには吸血鬼や人狼(人チワワ)のような変身を思わせる文章が多いので高い確率でありえそうです。

オンラインでの扱いは?

現状の課金形式では一つの拡張だけを買うというのはできないのですがNocturneはどういう扱いになるのでしょう?金か銀のサブスクリプションのうちにしまわれるのか、あるいは白金のサブスクリプションとかが新たに作られるのでしょうか?そして実装されるタイミングも気になるところです。
追記:DiscordのShuffle iT#supportにこのような投稿が
Stef
a subscription is always to a fixed collection of expansions and doesn't change along the way
(あなたが持つ)サブスクリプションに入っている拡張セットの内容は(購入した時点で)固定されており、途中で変わることはない。
so you won't get Nocurne for free, but if you want you can purchase the gold subscription again for the same period and you'd pay only the difference
なのでNocturneを無料で手に入れることはないが、望むなら金のサブスクリプションを既に購入した期間中にもう一度買い、Nocturneの差額だけ払うことができる。
if it was up to me, you would have a lot more freedom in what you buy
もし私が仕様を決めていたら、もっと自由に拡張セットを買えていたかもしれない。
but the current model is quite simple, which is also a very nice thing to have
しかし現在の仕様はとても単純で非常に良いものだ。

werothegreat
Do you imagine if enough new sets get released a third tier (Platinum, probably) of subscription might be needed?
今後多くの拡張セットが発売されたら3つ目のサブスクリプション(白金の、となるだろう)が作られるだろうか?

Stef
I don't expect a platinum; almost everyone either has nothing or gold anyway (silver is quite rare)
白金のサブスクリプションは考えていない。ほとんどのプレイヤーは金のサブスクリプションか何も購入していない(銀のサブスクリプションは非常に珍しい)
if there will be a platinum it wouldn't be about having more expansions at least
白金のサブスクリプションができたとすればこれ以上拡張セットが発売されることはないというときだろう。

ドミニオンでカードになるものの傾向についての調査

f:id:sir_martin:20170104225004p:plain:w300:left




<人が描かれたカードと建造物が描かれたカード、どちらが多いと思う?

始めに

notwen.hatenablog.com
これを見てドミニオンでやりたくなった。
上のブログで触れられている二つのゲームとは世界観があまりに通っていないため比べることはできませんが比べる必要はありません。
ただドミニオンのカードにどんな傾向があるのか確かめたいだけだ。

調査対象

基本陰謀の2版を含めた帝国までのカードとすべてのプロモーションカード、名前が違えば別の種類のカードとした全386種類のカード。
ランダマイザ用の騎士やパトリキ/エンポリウムのようなゲーム中には使われないカードは除外している。

分類

カードに描かれているものを5つに分類した。

カード名によって人、施設、生物、物、動作の5つに分類した。分類基準を下記に示す。また、判断に迷った場合は絵を見て判断した。

その通り人が描かれたカードである。カード名は基本的に職業(鍛冶屋、金貸しなど)や地位(男爵、伯爵など)、個人名(騎士10名)になる。
絵ではなくカード名で分類しているため、たとえおっさんがでかでかと描かれていようと祝祭はここに含まれていない。
人型をしていれば人と含めている。つまり人外の可能性は否定できないものの魔女達は人としている。巨人も人だ文句あるか!

施設

基準としては人ではなく、手で持ち運べないもの、一時的なものでもなく、動作をあらわしているものでもない、そういったものが施設に分類される。
人工物か天然物(島、峠など)かは関係なく、動くものでも(海賊船、死の荷車など)も施設に含まれている。

生物

人間ではない生き物がカード名になっているものである。分かりやすい例はネズミである。他にも架空の生物(使い魔、橋の下のトロルなど)や中には生きているのか怪しいもの(ゴーレムなど)も含まれている。

手で持ち運べるものを中心としてここに分類されている。中には持ち運べるか怪しいもの(呪い、不正利得など)も含まれている。基本的には小さいか形がなく、かつ何かの動作を表していないものだ。

動作

形がなく、何かの動きを示しているものがここに分類される。改築や投機などがわかりやすい例だろう。形があっても一時的なものもここに含まれる。祝祭や品評会などがその例である。

判断に迷わされたもの

呪い、失われた技術

意外にもドミニオンの中で動作も物体も伴わない概念を示すカード名は呪いと失われた技術しかない。不正利得や元手、大金なども動作を持たないがこれらはお金を想像できるため物として分類するのは容易だった。この二つだけはまさに影も形もないのだ。新たに分類を作ってもよいのではないかと考えたが結局物に含めることにした。

見張り

人に入れるか施設に入れるか迷った。英語のLookoutには意味として監視台も監視人も兼ねているためである。結果的に人に入っている。

死の荷車、御料車、投石器

車関係は施設にするか物にするか迷った。手で持ち運べないということにして施設に加えている。

巨人

人か生物かで迷った。しかし絵を見ても比較対象のヤギがいない限りヒト・ソ・ノモノだったので人とした。ぶっちゃけ巨人という割には絵に巨人感足りないと思わない?

説明が必要そうなもの

移動動物園、移動遊園地

形があっても一時的なものという動作の分類に含めそうだが、移動動物園は例え移動中でも形があるため両者ともに施設とした。哲学的な問題になるのでこれ以上深く追求しないでほしい。

ワイルドハント

これか人間の狩りの集団でもなければ狩りをする動作をあらわすものではない。Wild huntとはヨーロッパの伝承であり、諸説あるが幽霊による狩人たちである。
人ではないし動作でもない。よって生物である。幽霊だけど

結果

f:id:sir_martin:20170728011811p:plain

考察

意外にも人と施設の比率はほぼ1:1。その辺バランスがいいんですね。各拡張毎で見ると容易に想像できると思いますがギルドは人ばかりです。暗黒時代も騎士をはじめとして人の比率が高いです。
一方帝国は施設ばかりです。城が存在するのと、この分類ではランドマークはすべて施設扱いになったためです。
繁栄は人の比率が低いです。司教、大衆、香具師、ならず者、行商人しかいません。繁栄を示すのは人のなり振る舞いより物や施設ということですね。
イベントカードは冒険、帝国、プロモともに動作が中心になりました。例外は偵察隊、移動遊園地、渡し船、使節団、意外な授かり物、海路、失われた技術くらいです。
あとの拡張によって増えていく分類というのはイベントカード由来の動作以外特になく、各拡張のテーマが最も影響を与えているのかもしれません。

なお、区別の仕方などに異議を唱える方へ耳は貸しません。これは自分だけの解釈です。異論があればそれはそれで作るべきだ。面白いと思うから。

男女比

皆さんお待ちかね(?)のカードの絵の男女比調査だ。こちらは絵で判断しているので上の分類では施設とかになってたりしても数えている。
しかし男か女か区別するにか色々悩ましい点がある。

調査対象

基本陰謀の2版を含めた帝国までのカードとすべてのプロモーションカード、名前が違えば別の種類のカードとした全386種類のカードの中から人が描かれていると判断された全275種類のカード。
ランダマイザ用の騎士やパトリキ/エンポリウムのようなゲーム中には使われないカードは除外している。

分類

男、女、男女とした。
男と女については説明はいらないだろう。
男女については両方が描かれている(と推定される)ものがこの分類に入る。

お詫び

性別に関しては完全に独断と偏見です。特にこの手の問題は人によってデリケートなところに触れる可能性もありますがご了承ください。

判断に迷わされたもの

性別がわかりにくい人たち

念視の泉、支配、採集者辺りは男とも女ともとれる。特に後ろ向かれたりしてちょっと髪が長かったりすると本当に困る、村の事だよ!お客様の中に公爵夫人の子供の性別がわかる人はいませんかー!

小さくてほぼシルエットにしか見えない

秘密の部屋、隊商など、注視すると灯台にも人が描かれている。公共広場とかただの線じゃん!停泊所には人が描かれていないんだ!きーっと描かれていない!一番手前の船に二人の人のようなものがある気がするが描かれてないものとするんだ!

体の一部しか映っていない

交易とか。大金なんかも足しか映ってない。でも大金って剣闘士(男)の続きみたいなものだし…いや、なぜ別のカードに時間の連続性を見いだせるのか?なぜ人は同じ山のカードだからというだけで繋がりを感じるのか?うーん哲学!

結果

f:id:sir_martin:20170728024851p:plain
男 …65.8%
女 …18.6%
男女…15.6%
f:id:sir_martin:20170728035139p:plain

考察

やっぱり男臭いゲームですね…。男率ハースストーンを上回っているんですがそれは。シャドウバースを見習えばプレイ人口増えるんですかね?
あまりにも男男すぎて女性が描かれた絵が出てくると興奮するレベル。農村とか交易人は人が3人も描かれているのに全部女性で感動する。結婚式とか最強。ハーレムは…うん、そうだね、ハーレムだね。
あとの拡張になるにつれ女性が増えていく印象。やっぱりそっちのほうが売れるんですかね?特に基本2版の新カードとか7枚中5枚女性の絵ですし。
ちなみに一番男の世界拡張は陰謀と海辺。前者は中庭と願いの井戸とハーレム、後者は探検家と原住民の村と海の妖婆にしか女性が描かれていないとかいうマッチョ仕様。カード枚数が少ない錬金術ですら支配と念視の泉を女性として大学に女性が描かれているとしたら薬草商を加えて4種類あるんだよなあ。大学はこじつけに思われるかもしれませんがそれすらできないんですよ陰謀と海辺では!
逆に最も女性比率の高い拡張は収穫祭。なんと女性が描かれたカードのほうが男より1枚多い。収穫祭始まったな。

最後に

この記事を書くために作ったエクセル
どのカードをどう解釈したのか知りたい人向け。
Dropbox - ドミニオンでカードになるものの傾向についての調査.xlsx

じゃあね

基本陰謀海辺はこいつらに注意せよ!

ドミニオン日本選手権に出場する方、朗報です。この三月類が予選レギュレーションに合わせた最強の戦術指南をここに公開するのだから!

知っての通り2017年のレギュレーションは基本陰謀海辺です。
まずは要注意カードのピックアップからしていきましょう。

破壊工作員

その強さで多くのプレイヤーのヘイトを稼いだ伝説のカード、あまりに強すぎて2版を刷られたときには名誉の殿堂入りしたカード。
このカードがサプライにあるときは5金以上出れば問答無用で購入するべきです。属州より優先してもいい。どうせ相手の属州は破壊できるのだから属州を買う意味なんてない。
そう!破壊工作員をたくさん撃ったプレイヤーが勝つのは確実!なぜなら破壊工作員は属州をも廃棄できるのだから!しかし屋敷は廃棄できないので早いうちに自分は屋敷を確保しておこう。属州は勝利点として機能しない、屋敷の数だけが勝敗を決する!
さあ、覚えることは単純だ。君がサプライで破壊工作員を見たときこうすればいい。

  • 10ターンくらいまで破壊工作員を買えるだけ買う
  • 11ターン以降は屋敷を買う

これで勝てる!

さあ次のカードを見ていこう

偵察員

4コストのさえないおっさんが描かれたカードだがおっさんをなめてはいけない。カードゲームのおっさんは強いもので、あるカードゲームでは遺跡のような背景で変なものを被っているおっさんが描かれたカードが超高額で取引されているなんて話がある。
虫を研究しているおっさん(しかもハゲ)も強すぎて嫌われているなんて話も聞いたことがある。
さて、ドミニオンの話に戻ろう。このおっさんの効果にはまずでかでかと+1アクションと書かれている。

あの+1アクションだぞ!

皆が愛してやまない行商人や研究所、そして褒章という強力なカードのカテゴリにあるあのカード、金貨袋と同じ効果!この時点で弱いはずがない。いや待て、こういった良さげに見えるものには小さな字で都合の悪いことが書いてあるものだ。スマホのお得なプランとか言っておいて実際はそうでもないあれみたいなものだ。
偵察員を詳しく見てみよう…何?確かに小さな文字で何か書いてるぞ、やはり私の予想は間違いなかった。

これは…

最大4枚を手札に加える?、だとぉぉーッ!!

これは何かの見間違いか!?デメリットを探していたというのに逆により強い効果を見つけてしまったぞーッ!!
何かのスタンド攻撃を受けていると考えてもいいがこれが事実ならッ!強い!強すぎるぞーッ!
ハッ!待て、落ち着け、こういったカードはコストが高いんだ。少なく見積もっても6コスト…初手で買えるはずがない…にゃにィーッ!4コストだとォーッ!

おわかりいただけたであろうか。そう、偵察員はたった4コストでカードを4枚引き、さらに+1アクションもついている超絶ぶっ壊れカードなのだ!それだけではない、その仕組みは複雑でここには書ききれないため割愛させてもらうがさらに次のターンの手札の質を劇的に改善するおまけ付きなのだ!
なお、このカードも殿堂入りで2版には収録されていない。当たり前である。

実はまだまだ偵察員には山札のカードも見れるというおまけがついているのだが…ああ、これ以上偵察員について知られるのは君達を強くしてしまうという意味で恐ろしい。せっかく指南をすると言ったのにここで打ち止めにしてしまう私の心の弱さを許してほしい。

だが語るべきカードについてはまだある。

木こり

なに、3コストで2コインでる?もうこの時点で銀貨を買う必要ないじゃないか。しかしまあそれだけでは強いとはいえ特筆するべきことでは…+1カードを購入!?

あ…あの…+1カードを購入!?

わかるか?+1カードを購入といえばかの伝説の騎士、神と呼ばれし男、4コストの貴公子、唯一王子に仕えることを認められた男、サー・マーチンと同系の能力!
わかった。これでこのカードの強さはもう火を見るより明らか。前々から言っているのだが購入増加は追加ターンにも等しい効果、カードゲームで追加ターンが弱かったことなどない。木こりには購入増加がついている。よって木こりは強い。Q.E.D

宰相

木こりほどの強さではないがにたようなコスト、効果である宰相も紹介しておこう。
こいつは購入増加の代わりに山札をすべて捨てる効果を持つ。ドミニオンにおいて回転の早さはデッキの強さに直結するため、このカードも十分強いと言える。ゴミあさりや使者、名馬のような似た効果が数多く存在するのもこの宰相の効果の強さが認められているゆえだろう。

まだまだ語りたいカードも多いがこういうものは数を絞った方が君達も理解しやすいだろう(すべてのカードを強いなんていったら逆に混乱するだろう?)と考え次のカードで最後にしようと思う。陰謀基本ときたので次は海辺だ。

見張り

海辺は比較的バランスのいい拡張だが強いて難点を言うならアタックの強さだろう。大使海の妖婆幽霊船…いずれも数々の領主を苦しめてきた悪名高いカードたちだ。しかし彼らが許されているのもこの見張りという最大級のアンチカードの存在のお陰なのだ。いや、こいつのせいで破壊工作員のように殿堂入りしないというべきか?
見張りは特に海の妖婆と幽霊船に対するアンチカードだ。両アタックともに山札の上に影響するためアタックを使われた直後に見張りを使えば実質ノーダメージになる。唯一大使とは特にアンチをしているとは言えないが…見張りには偵察員と同じく最強の+1アクションを持っている。つまり連打可能であり相手が大使を一回使う度にこちらは見張りを2回以上使えばいいだけの話なのだ。
対アタック性能ばかり書いてきたがもちろんアタックがない場でも強力なカードである。この見張り、圧縮カードにありがちな圧縮したターンは手札が弱すぎて何も買えない問題を手札ではなく山札にあるカードを廃棄することで克服しているのだ。圧縮しながら購入もできる、弱いはずがない。さらにデッキの回転が早くなるのも特筆するべき点である。こういったことができるカードは限られており今回の予選では他に仮面舞踏会しかない。その仮面舞踏会は圧縮カードの癖にこいつ自身が最大のアンチ圧縮カードになっているというとんでもない矛盾を抱えたカードなので両者を比べれば見張りに軍配が上がるのは言うまでもない。

最後に

とりあえず特筆すべき5枚のカードを紹介したがいかがだっただろうか?残念ながら時間がないため買うべきではない弱いカードの紹介はできない…簡潔に言えば仮面舞踏会は見張りの項で触れたように自己矛盾が激しく使いづらいし、船着き場なんか5コストでたったの2ドローしかしない(購入増加の強さは認める)、研究所も同じく。まあ見たらわかるので言うまでもないだろう。
あとは強いカードはこれだけではないということだ。例えば冒険者、これを買うだけで同卓のプレイヤーは動揺する。熟練のプレイヤーも笑って誤魔化そうとするほどに。

最後に一言、いかなる形でもメディアというものは常に疑うべきだ。これが何を意味するかは各人で考えてほしい。

ドミニオン、山札2週目の確率

f:id:sir_martin:20170529231624p:plain
一周目に銀貨-銀貨スタートをして二週目に5金出る確率は?6金以上出る確率は?
ドミニオンプレイヤーなら知ってて当然ですよね!なに、ご存じ無い?
ならば今一度おさらいしておきましょう

続きを読む

Twitchでもドミニオンをするんじゃないかな

www.twitch.tv
不定期ですがTwitchでドミニオンオンラインをプレイする配信を始めました。

ただドミニオンやってるだけです。あとはたまにリコーダーの音がします。

とりあえず月に4回以上は配信したいところですが暑くなってくるとやらなくなるかもしれない。
配信予定カレンダー